キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 お店のようなもつ鍋を作ろう① : もつ鍋よくばり情報館

お店のようなもつ鍋を作ろう①

SITE MENU

もつ鍋よくばり情報館

もつ鍋MAINimage

お店で食べる美味しいもつ鍋、実は自宅でも簡単にお店のようなもつ鍋にすることができちゃうんです!

お店のようなもつ鍋を作ろう①

お店で食べる美味しいもつ鍋はぷりっぷりのもつに、もつの脂がでたスープでことこと煮込まれた野菜は味がしみついて美味しいですよね!

最近ではスーパーなどでも、もつ鍋用のスープや、もつも売られていて、お家でも簡単かつ気軽にもつ鍋を食べられるようになりました。

けれど、なかなかお店のようなもつ鍋にならない、作ってもなにか違うなぁ・・・なんてことありますよね。

しかし、そんな悩みも実は簡単に解決できちゃうんです!

なんと、具材を入れる順番をかえるだけで一気にお店のようなもつ鍋を作れて、美味しく食べることができちゃうんです。

まずはもつ鍋を作るにかかせない具材を用意しなければいけません。

もつ鍋に必要な具材の定番は、キャベツ、にら、スライスにんにく、鷹の爪の4つだと思います。

野菜はそのほか各自お好きなものを入れてもいいと思いますが、今回は玉ねぎとえのきの2種類でご紹介します。

そして、鍋の〆にはかかせない麺も用意しておくのをおすすめします。

麺はちゃんぽん用の麺が汁物とあわせやすいのでおすすめですが、他にもうどんや中華麺でも美味しい〆になります。

残り物や冷凍のごはんが残っていれば、雑炊にしたり、チーズをたしてリゾットにして食べるのも美味しいです。

麺や米が重いけれど何かもう少し食べたいなというときは、しょうがを入れて少しさっぱりとした味つけにし、豆腐を煮込んで食べるのもいいと思います。

それでは、次回美味しいもつ鍋の作り方の手順をご紹介していきますね!